重要な
お知らせ

  • レンタルアップなどお買い得商品を落札!KENKEY入札会 2~3月開催スケジュール詳細

コマツのミニ油圧ショベル(ミニユンボ) PC58UU-6

カテゴリ ミニ油圧ショベル(ミニユンボ)
クラス(m3) 0.22
全長(mm) 5350
全幅(mm) 2000
全高(mm) 2540
重量(kg) 5200
エンジン型式 4サイクル、水冷式直列、直接噴射式
エンジンメーカー コマツ
エンジン定格出力 -
項目
機種 単位
PC58UU-6
仕様
届出形式 - コマツ PC264
エンジン指定型式 - 小松 YDM-4D88E
機械質量 kg 5200
機械質量(可変ゲージ) kg -
機械質量(固定ゲージ) kg -
機体質量 kg 3860
定格出力 kW/min-1(ps/rpm) -
定格出力 ネット(JIS D0006-1) kW/min-1(ps/rpm) 28.3/2400(38.5/2400)
定格出力 グロス kW/min-1(PS/rpm)  -
バケット容量(JISA 8403-4) m3 0.22
バケット幅(サイドカッタ含む) mm 610(680)
寸法
全長(輸送時) mm 5350
全幅 mm 2000
全高(輸送時) mm 2540
後端旋回半径 mm 1080
クローラシュー幅 mm 400
クローラ全長 mm 2490
クローラ中心距離 mm 1600
-
性能
走行速度 km/h -
走行速度(高速/低速) km/h 4.2/2.5
旋回速度 min-1(rpm) 9.2(9.2)
ブームスイング角度(左/右) ° -
バケットオフセット量(左/右) mm 920/720
最低地上高 mm -
接地圧 kPa(kg/c㎡) 30.4(0.31)
登板能力 ° 30
バケット最大掘削力(JISA 8403-5) kN(kg) 39.2(4000)
作業範囲
最大掘削深さ mm 4000
最大掘削半径 mm 5675
最大床面掘削半径 mm 5580
最大ダンプ深さ mm -
最大ダンプ高さ mm 4600
最大堀削高さ mm 6330
最大垂直掘削深さ mm 2900
作業機最小旋回半径(スイング時) mm -
作業機最小旋回半径(オフセット時) mm 1070
後端旋回半径 mm -
エンジン
名称 - コマツ 4D88E-4
形式 - 4サイクル、水冷直列形、直接噴射式
総行程容量(総排気量) ?(cc) 2.189(2189)
定格出力 kW/min-1(PS/rpm)  -
定格出力 グロス kW/min-1(PS/rpm)  29.1/2400(39.6/2400)
各部装置構造
ブレード幅×高さ mm 2000×400
標準シュー形式 - -
標準シュー幅 mm -
走行駆動方式 - -
走行ブレーキ形式 - -
走行シュー形式 - -
油圧ポンプ形式 - -
油圧モータ形式(走行/旋回) - -
油圧最大セット圧力 Mpa(kg/cm2) 26.5(270)
水・油類の容量
燃料(ガソリン) L -
作業油 L -
燃料(JIS軽油) L 65
作動油(交換油量) L 60(20)
冷却水 L 8.8
エンジン潤滑油(交換油量) L 8.1(7.5)

さらにやさしく、
環境性能は新たなるステージへ。


◆ECOLOGY&ECONOMY
・特定特殊自動車排出ガス2014年基準適合車
・燃料消費量4%低減(当社従来機比)
・作業量と燃費で選べる 2つの作業モード
・オートデセルとオートアイドルストップ

◆SAFETY
・TOPS適合キャノピ/キャブ
・OPGトップガードレベルⅠ適合キャブ
・ロックレバー自動ロック機能
・シートベルト未装着警報
・超小旋回ミニショベル

◆ICT※&KOMTRAX
・多機能高精細3.5インチ液晶ディスプレイ(LCD)モニタ
・IDキー
・さらに進化して機能が充実 KOMTRAX
※情報通信技術

◆WORKABILITY
・干渉自動回避システム
・深さ測定システム
・高さ自動停止システム
・走行自動変速

◆COMFORT
・広々として快適な新デザイン運転席
・エアコン標準装備の新デザインキャブ

◆MAINTENANCE
・日常点検が容易なフルオープンカバー
・チルトアップフロア機構
・わかりやすく表示するモニタ画面
・バッテリアースクイックコネクタ

特定特殊自動車排出ガス基準適合車

特定特殊自動車排出ガス基準適合車

超低騒音型建設機械

超低騒音型建設機械
※キャブ仕様のうちエアコンまたは上向排気管装着車は低騒音型になります。

この情報は掲載日時点のものであり、その正確性、有用性、完全性、最新性等を保証するものではありません。

BIGLEMONでPC58UU-6を探す

PC58UU-6をもっと見る