第3次排出ガス対策型建設機械の指定等について

2019/09/2714:59配信

国土交通省
令和元年9月27日
総合政策局公共事業企画調整課

 国土交通省では、建設現場の作業環境の改善、機械施工が大気環境に与える負荷の低減を目的として、第3次排出ガス対策型建設機械の型式指定を行い、当該建設機械の普及促進に努めています。今回、令和元年9月27日付で、別表に示すとおり11型式の建設機械の指定を行いました。

 上記型式指定は、「排出ガス対策型建設機械の普及促進に関する規程」(平成18年3月17日付国土交通省告示第348号)及び「第3次排出ガス対策型建設機械指定要領」(平成18年3月17日付国土交通省大臣官房技術審議官通達)に基づき、平成18年から実施しているものです。
 なお、今回、原動機(エンジン)及び黒煙浄化装置の認定はありません。

◆【第3次排出ガス対策型建設機械指定状況】

【第3次排出ガス対策型建設機械指定状況】

指定建設機械、認定原動機(エンジン)及び認定黒煙浄化装置の指定・認定状況は国土交通省のホームページへ掲載しています。

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/constplan/sosei_constplan_tk_000006.html

添付資料
報道発表資料(PDF形式)
別表(PDF形式)

(問合せ先)
国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
インフラ情報・環境企画室 北川、東山
TEL:03-5253-8111(内線24514、24554)
03-5253-8271(直通)
FAX:03-5253-1551

出典:国土交通省(http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo15_hh_000224.html)

最終更新:2019/11/2018:09

KENKEY

関連記事

関連タグニュース