中央建設業審議会総会の開催 ~新・担い手3法を踏まえた工期基準作成WGの設置等について審議~

2019/09/1116:06配信

令 和 元 年 9 月 1 1 日
土地・建設産業局建設業課

 今回の総会では、第 198 回 国会(常会)で成立した新 ・担い手 3法を踏まえ、工期に関する基準作成に関するワーキンググループ(仮称)の設置及び経営事項審査の審査基準の改正、入札契約適正化指針の改正についてご審議いただきます。

 第198回国会(常会)では、建設業の働き方改革の推進や生産性向上 、持続可能な事業環境の確保 、災害時の緊急対応強化を内容とした、新・担い手3法(公共工事の品質確保の促進に関する法律 、建設業法 、公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律 )が成立いたしました。
 本審議会では、本法律について報告を行うとともに、本法律の趣旨を踏まえ、工期に関する基準作成 に関するワーキンググループ(仮称)の設置及び経営事項審査の審査基準の改正、入札契約適正化指針の改正についてご審議いただきます。
 今回の会議の詳細は以下のとおりです。

1.会議日時  令和元年9月13日(金)14:00~16:00
2.場 所  中央合同庁舎 3号館 11階特別会議室 東京都千代田区霞が関2-1-3
3.委員名簿  別紙 1のとおり
4.議 題 (予定 )

・新・担い手3法の成立など最近の建設業を巡る状況について(報告 )
・中央建設業審議会工期に関する基準の作成に関するワーキンググループ(仮称)の設置について(審議)
・経営事項審査の審査基準の改正について(審議 )
・入札契約適正化指針の改正について(審議 )
・公共工事品確法の改正を受けた基本方針の改正・運用指針の改正について(報告)

5.取材等

会議は傍聴可能ですが、座席数には限りがありますので予めご了承ください。
また、カメラ撮りは冒頭(議事に入るまで)のみ可能です。
※傍聴 ・カメラ撮りをご希望の方は、会場の都合上事前登録が必要ですので、別紙2に必要事項を記 入の上 、9月12日(木 )14時までにFAXにてご提出ください。

6.その他

会議資料及び議事録等については、後 日 、国土交通省ホームページで公表いたします。また、過去 の資料については、以下の国土交通省ホームページに公表しております。

http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/s501_chuokensetsugyo01.html

添付資料
報道発表資料(PDF形式:132KB)
別紙1(PDF形式:48KB)
別紙2(PDF形式:29KB)


【お問い合わせ先 】
国土交通省土地・建設産業局建設業課
建設業政策企画官  平 林(24753)
企画専門官  田 中(24710)
経営指導係長  本 多(24734)
代表電話:03-5253-8111
夜間直通:03-5253-8277
FAX:03-5253-1553


出典:国土交通省 (http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000642.html)

最終更新:2019/09/1116:45

KENKEY

関連タグニュース