コマツ「2021 森林・林業・環境機械展示実演会」に出展

2021/09/2217:33配信

 コマツ(社長︓小川啓之)は、2021 年 10 月 10 日(日)~11 日(月)に開催される「2021 森林・林業・ 環境機械展示実演会」(場所︓北海道苫小牧市柏原 6-187 苫小牧東部地区)に出展します。 

 会場では、林業機械、電動ミニショベル、電動式フォークリフト、アタッチメントの展示やデモンストレーションを 実施します。また、コマツが取り組む「スマート林業」においては、森林の見える化に続く新たな林業ツールとして、 「ZOUZAI ウォッチャー」による生産性向上へ向けた取り組みについてもご紹介いたします。当該システムは、コマツの PC138US-11 ハーベスターC93 仕様から一本毎の丸太の情報や造材の位置情報を入手し、クラウドを通じて見える化を実現することで造材管理の効率化と省力化を目指すものです。

 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


 ■「2021 森林・林業・環境機械展示実演会」概要 

期間︓2021 年 10 月 10 日(日)~11 日(月)9:00~16:30(11 日は 15:00 終了) 

会場︓北海道苫小牧市柏原 6-187 苫小牧東部地区

主催︓北海道、一般社団法人 林業機械化協会

※詳細情報については、一般社団法人 林業機械化協会 HP をご覧ください また、ご来場者の方は下記 HP より事前登録を頂ければスムーズに入場いただけます。 

https://www.rinkikyo.or.jp/news/view/68


■出展予定機種 

PC138US-11 ハーベスターC93 仕様 

PC138US-11 ストレートブーム選木仕様車 

PC78US-11 プロセッサ装着可能車 

ハーベスターS92(参考出展) 

PC30E-5 バッテリー搭載電動ミニショベル 

電動マイクロショベル(参考出展) 

FE25-2 電動式フォークリフト 

油圧オートカプラ(単品)  

<PC138US-11 ハーベスタ C93 仕様>

<Honda と共同開発している電動マイクロショベル>

■会場へのアクセス

・国道・県道

 [札幌方面から] 国道 36 号線→道道 129 号(分岐より) 約 8km

 [苫小牧方面から] 国道 234 号より 約 3km

・高速道路

日高自動車道「苫東中央 IC」より約 5km

・無料シャトルバス

ルート① JR 南千歳駅前~新千歳空港~会場 所用時間:約 35 分

ルート② JR 苫小牧駅前~会場 所要時間:約 30 分

※シャトルバスの運行時刻や乗り場案内は、林業機械化協会 Web サイト http://www.rinkikyo.or.jp をご確認ください。

■コマツブースのご案内 

コマツブースは、会場中央の「おもてなし広場」付近のブース No.7にございます