ヤンマー

会社名 ヤンマー株式会社
英文社名
本社所在地 大阪市北区茶屋町1-32 YANMAR FLYING-Y BUILDING
設立/創業 1912
代表者 代表取締役社長 山岡 健人
主な事業内容 「世界の都市・大地・海で人々の豊かな暮らしを支えています」

1.農業機械・農業施設(トラクタ、コンバイン、田植機、管理機ほか)
2.建設機械(ミニショベル、ポータブル発電機、投光機)
3.エネルギーシステム(マイクロコージェネ、ガスヒートポンプほか)
4.小形エンジン(産業用小形ディーゼルエンジンほか)
5.大形エンジン(船舶発電用/推進用ディーゼルエンジンほか)
6.マリン(中小形マリンディーゼルエンジン、プレジャーボートほか)
7.コンポーネント(油圧機器、トランスミッションほか)
などの研究・開発、製造、販売

取り扱い商品

「2人合わせてヤンマーだー♪」のヤン坊マー坊CMでおなじみ、ヤンマーグループ。1921年より「ヤンマー」の商標を登録し、世界初の小型ディーゼルエンジンを開発したことで知られている。おなじみの農業機械(トラクター、田植え機、耕うん機等)製品においては、ICTを活用したスマート農業の取り組みに力を入れている。ヤンマー建機株式会社では、小型建設機械(油圧ショベル・ローダーなど)の製造販売を行っているが、特にミニショベルViOシリーズは発売きっての人気商品となっている。ヤンマーの原点、「お客様の負担を如何にして減らすか」に基づいて、国内外に活躍の場を広げている。

この情報は掲載日時点のものであり、その正確性、有用性、完全性、最新性等を保証するものではありません。

BIGLEMONでヤンマーを探す