住友建機

会社名 住友建機株式会社
英文社名 SUMITOMO (S.H.I.) CONSTRUCTION MACHINERY CO., LTD.
本社所在地 〒141-6025 東京都品川区大崎2-1-1 Think Park Tower
設立/創業 1968/7/1
代表者 数見 保暢 (かずみ やすのぶ)
主な事業内容 建設機械の開発・製造・海外営業

取り扱い商品

取り扱い商品詳細

<油圧ショベル>

油圧ショベル

超小旋回ショベル

後方超小旋回ショベル


<油圧ショベル応用機>

林業仕様機

解体仕様機

金属リサイクル機

自動車リサイクル機

<道路機械>

アスファルトフィニッシャ

ミニアスファルトフィニッシャ

振動ローラ

タイヤローラ

マカダムローラ

会社概要

住友グループの建設機械メーカー。燃費性能、作業性能、安全性能に優れた製品を提供。

燃費性能は、歴代油圧ショベルが「省エネ大賞」「優秀省エネ機器」表彰を受賞するなど定評があります。安全性能では、現場安全を守るFVM(フィールドビューモニター」が好評。

会社沿革

1963年に住友機械工業(株)【現:住友重機械工業(株)】に建機事業部として新設されたところから始まる。 2001年に、住友建機(株)、住友建機販売(株)、住友建機製造(株)、住友重機械建機クレーン(株)に分社化し、現在に至る。主力商品は、油圧ショベル、アスファルトフィニッシャー、ローラーなど。中でもアスファルトフィニッシャーは、7.5M.までの伸縮自在の機能を備えた「J-PAVER」が日本で70%以上の圧倒的シェアを誇り、人気商品となっている。環境問題への取り組みへも力を入れており、省エネや低燃費仕様車の開発、販売をしている。

グループ企業

住友建機販売(株)、パークス甲信越(株)、大阪住重建機(株)エスケイ・イシショウ(株)。

この情報は掲載日時点のものであり、その正確性、有用性、完全性、最新性等を保証するものではありません。

BIGLEMONで住友建機を探す