古河ユニック

会社名 古河ユニック株式会社
英文社名 FURUKAWA UNIC CO., LTD.
本社所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-5-3(日本橋西川ビル)
設立/創業 1946/4/9
代表者 代表取締役会長 松戸 茂夫
主な事業内容

取り扱い商品

「赤いクレーンのUNIC」積載型トラッククレーンのトップブランド。古河機械金属グループに属している古河ユニック株式会社は、1946年に共栄開発株式会社の設立から始まった。ユニッククレーン、ユニックパル、ユニックキャリア等の製造販売を行っている。1954年、国産初の移動式クレーンとなる機械式トラッククレーン「MC-5」を開発し、これがその後のユニッククレーン史の原点となっている。2008年にはU-can ECOシリーズが省エネ大賞を受賞、W295Cシリーズが業界唯一のバッテリー式ミニクローラクレーンとして、エコクレーンやデジタル式荷重計付クレーンも国土交通省新技術情報提供システムNETIS(※)に登録されるなど、高性能、高品質の製品を開発している。(※)公共工事などでNETIS登録製品の活用を提案すると、工事成績評価で加点されたり、総合評価方式の入札でも評価・加点の対象となったりする。

この情報は掲載日時点のものであり、その正確性、有用性、完全性、最新性等を保証するものではありません。