重要な
お知らせ

  • レンタルアップなどお買い得商品を落札!KENKEY入札会 2~3月開催スケジュール詳細

12月1日から年末年始無災害運動を展開/中災防

2019/11/2111:21配信

 中央労働災害防止協会(八牧暢行理事長)は、12月1日から2020年1月15日までを期間とする「令和元年度 年末年始無災害運動」を実施する。働く人が年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるよう事業場などの取り組みを促進することを趣旨に、厚生労働省が後援する。
 この運動はことしが49回目。『令和最初の年末年始 安全健康 心に誓う』の運動標語のもと、実施要領に基づき運動を展開する。
 要領によると、事業場の実施事項として▽経営トップによる安全衛生方針の決意表明▽フルハーネス型墜落制止用器具を含めた安全保護具・労働衛生保護具の点検と整備▽過重労働をしない・させない職場環境づくり▽自然災害に伴う復旧・復興工事などでの労働災害防止対策の推進--など、19項目を掲げている。

最終更新:2019/11/2111:38

株式会社日刊建設通信新聞社